マスクとアレルゲンのQ&A


ユニット水洗い微粒子除去性能影響試験

* 横浜国立大学堀研究室共同研究結果より   

1.目的
ユニットの水洗いおよび水中放置が微粒子除去性能に及ぼす影響を調査する
2.試験方法
ユニットを水に漬け、手指で軽い押し洗いを30回程度繰り返し、吸気口から水を出入りさせフィルター内部を洗浄した。 洗浄したユニットは、乾燥タオルに挟み押し付けて水分を吸い取り、約12〜24時間放置し乾燥させた。 粒子の計測は柴田科学の吸引チューブを付けたパーティクルモニターGT321(吸引空気量2.6L/mim、空気30リットルに含まれる粒子数として表示される)で先ず外気中に含まれる0.3μm以上の粒子数を3回計測しその平均値Aを求めた。 次にユニットの吸気口に吸引チューブを接続し、吸引ろ過されてくるユニット内空気の粒子数の平均値Bを求めた。 除去率は(A-B)×100/Aで算出した。これを14回繰り返し、最後に水中に24時間放置して同様に粒子数を計測し除去率を算出した。 なお、本試験ではユニット3個を用いて試験を行った。
3.試験結果
ユニット水洗いおよび水中放置前後における微粒子除去率
  ユニットA ユニットB ユニットC
  外気中粒子数平均A 4048258 4048258 4048258
  ユニット内粒子数平均B 1590 2040 1350
水洗い前 除去率(%)P 99.961 99.950 99.967
  外気中粒子数平均A 1268310 1268310 1268310
  ユニット内粒子数平均B 480 630 840
水洗い1回目 除去率(%) 99.962 99.950 99.934
  外気中粒子数平均A 2780730 2780730 2780730
  ユニット内粒子数平均B 1590 2310 1590
水洗い2回目 除去率(%) 99.943 99.917 99.943
  外気中粒子数平均A 4506390 4506390 4506390
  ユニット内粒子数平均B 2490 2940 600
水洗い3回目 除去率(%) 99.945 99.935 99.987
  外気中粒子数平均A 1933260 1933260 1933260
  ユニット内粒子数平均B 780 1590 2100
水洗い4回目 除去率(%) 99.960 99.918 99.891
  外気中粒子数平均A 1865190 1865190 1865190
  ユニット内粒子数平均B 840 960 990
水洗い5回目 除去率(%) 99.955 99.949 99.947
  外気中粒子数平均A 1812120 1812120 1812120
  ユニット内粒子数平均B 840 1170 1530
水洗い6回目 除去率(%) 99.954 99.935 99.916
  外気中粒子数平均A 1421160 1421160 1421160
  ユニット内粒子数平均B 1020 1020 1050
水洗い7回目 除去率(%) 99.928 99.928 99.926
  外気中粒子数平均A 1192440 1192440 1192440
  ユニット内粒子数平均B 930 960 1050
水洗い8回目 除去率(%) 99.922 99.919 99.912
  外気中粒子数平均A 1713540 1713540 1713540
  ユニット内粒子数平均B 750 1320 810
水洗い9回目 除去率(%) 99.956 99.923 99.953
  外気中粒子数平均A 3848790 3848790 3848790
  ユニット内粒子数平均B 1920 1590 2520
水洗い10回目 除去率(%) 99.950 99.959 99.935
  外気中粒子数平均A 4618800 4618800 4618800
  ユニット内粒子数平均B 2850 3900 3000
水洗い11回目 除去率(%) 99.938 99.916 99.935
  外気中粒子数平均A 1384560 1384560 1384560
  ユニット内粒子数平均B 870 960 660
水洗い12回目 除去率(%) 99.937 99.931 99.952
  外気中粒子数平均A 764370 764370 764370
  ユニット内粒子数平均B 900 810 450
水洗い13回目 除去率(%) 99.882 99.894 99.941
  外気中粒子数平均A 3771840 3771840 3771840
  ユニット内粒子数平均B 4980 3330 2370
水洗い14回目 除去率(%)P14 99.868 99.912 99.937
  外気中粒子数平均A 2926710 2926710 2926710
  ユニット内粒子数平均B 3990 2880 2070
24時間水中放置 除去率(%)P24 99.864 99.902 99.929

14回目の水洗いによる除去性能低下率
<(P-P14)/P×100> 0.09% 0.04% 0.03%

水中放置による除去性能低下率
<(P14-P24)/P14×100> 0.004% 0.010% 0.008%

4.考察
 ユニットの水洗い前の除去率は99.950〜99.967%、 14回の水洗いによる除去率は99.868〜99.937%となり、14回の水洗いによる除去性能低下率は0.03〜0.09%で水洗いによる性能低下は小さい。 また、24時間水中に放置する前の除去率は99.868〜99.937%、放置した後の除去率は99.864〜99.929%となり、24時間水中放置による除去性能低下率は0.004〜0.010%で水中放置による性能低下も極めて小さかった。



TOP